人材づくり

LIXILトータル販売では、入社後の不安を少しでも取り除くことができるよう、様々な新入社員研修を用意しています。

新入社員研修

ビジネス基礎研修

社会人として必要なマナーや業界の基礎知識を学ぶ

入社式後から4日間、社会人として必要な知識を身に付けるための研修を実施しています。
挨拶、身だしなみ、電話応対、名刺の渡し方などのマナーから、基本的な仕事の進め方や実践的なお客さま対応まで実演を交えながら研修を行います。
また建築業界の基礎的な知識や当社の基本的な仕事の流れについても本研修で学びます。

研修風景

研修風景

グループ演習

グループ演習

実演を交えての研修

          実演を交えての研修

商品研修

LIXILの商品について学ぶ

LIXILトータル販売はサッシ・インテリア建材・エクステリア・キッチン・バスルームなど、住宅一棟分のさまざまな資材を扱っています。
入社後の3年間で、LIXILの研修施設で実際の商品に触れながら、集合研修を行っています。
1年目には商材の基礎的な部分を学ぶ研修を実施しています。LIXILの主要な商材の基本的で幅広い知識と建築に関する基礎的な知識を身に付けます。
1年目の後半以降は、実践に即した応用編の研修を実施しています。商品のより詳しい知識と現場打合せのポイント、お客さまとの打合せのポイントを学びます。

          商品を見て特徴を知る

実物に触れる

実物に触れ機能を体感する

営業研修

営業スキルについて学ぶ

商品の知識を習得するだけでなく、営業スキルを体系的に学ぶ研修もあります。
営業トークに必要な知識とテクニック、プレゼン技法と資料作成技術、住宅に関する国の政策に関する知識を身に付けます。

グループワーク

グループワーク

お客様との会話を想定しての研修

ロールプレイング

OJT研修

当社では、ブラザー・シスター制度があり、職場の先輩社員について、実際の業務を教わります。
業務を担当すると同時に、実務経験を通して商品の知識や、営業スキルを身に付けます。

運転講習

学生時代に自動車を運転するケースも少ないと思います。
安心して運転できるように、事前に自動車運転研修を実施しております。
新入社員に非常に好評の為、正式に研修項目として運用しています。

新入社員教育体制

新入社員研修のほか、社員の育成を継続的にサポートするために、入社後の階層別に研修が実施されます。


新入社員教育体制